お金を稼ぐ・資産形成 ライフハック・ガジェット・受験

【超簡単】すぐにふるさと納税ができているか確認する方法

ふるさと納税で税金が控除されているかを、確認するには

  1. ワンストップ特例制度を利用している場合
  2. 確定申告した場合

の2つで確認方法が違います。用意するものは

  • 住民税決定通知書
  • 確定申告書(1の方は不要、所得税率がわかる方は不要)

です。すぐにできます。超簡単です。

1.ワンストップ特例制度を利用している場合

住民税決定通知書「税額」欄の「税額控除額」(市町村と都道府県の欄)の合計金額が

ふるさと納税金額-2000円

であれば、きちんとふるさと納税できていることになります。

2.確定申告している場合

ふるさと納税で納税した金額は、「所得税」と「住民税」の2つから控除されます。

(ふるさと納税金額―2000円)× 所得税率(例:33%なら0.33で計算) × 1.021(復興税)

住民税決定通知書の「摘要欄の寄附金税額控除の市民税と県民税」

=ふるさと納税金額

であれば、きちんと控除できています。

所得税率に関しては、下記表を参考にしてください。(確定申告書類から課税されている所得金額の欄で確認できます)

所得税率

  • この記事を書いた人

みやこのじょん

若手医師 兼 新人ブロガー 2020年4月、田舎への転居&コロナ自粛をきっかけに、YoutubeやTwitterなどの閲覧時間が爆増。楽しむ側になるだけではなく、自分もいろんな人を楽しませたい!とネットでの活動を開始した。 趣味はネット。人生とは楽しむものである、がモットー。

-お金を稼ぐ・資産形成, ライフハック・ガジェット・受験
-, , , , , , , ,

© 2022 AGAクリニック中の人 Powered by AFFINGER5