お金を稼ぐ・資産形成

大富豪 山川 雅之先生

昨日、僕的に興味深い人物を発見した。

それが、山川雅之先生である。

 

Youtubeで、ひかる君の「どうして肌が改善したのかを全て話す」という動画で、ダーマペンとエクソソームという物質を使ったら改善したという話が出た。

そのエクソソームという物質の抽出と販売を行なっている会社と、その会社からエクソソームを卸して医療用として使っているクリニックの紹介があり、そのクリニックのドクターが山川先生だったのだ。

 

まぁそれでも、ここまでは全然普通にただの美容のドクターがYoutubeに出演しているだけか、という感想であった。

 

しかし、その次の動画で、ひかる君がその山川先生の別荘へ訪ねてわらしべ長者企画(買取り鑑定団?)を行うという動画で僕は仰天した。

なんと、軽井沢から東京への移動を山川先生は「ヘリ」でしており、30代で美容外科を31億円で売却、その後なんやかんやあって今75億の別荘を買っているというのだ。

 

・・・え?

 

 

まじか。

 

調べてみると、山川先生は鳥取大学卒業後、4年後(1993年)に聖心美容外科を開業し、2004年に31億円で売却している。実に卒業後から31億円を手にするまでたったの15年である。その当時の聖心美容外科の店舗数がいくつかは不明だが、今は10店舗くらいだ。

 

その後、THE CLINICというクリニックも立ち上げている。すでに、全国5店舗展開している。

 

すげぇ。

 

僕と同じ年齢の頃には、すでに数店舗の美容外科を運営していたということだ。

やはりお金持ちになるためには、「稼げる業界で働く」というのがまず一番大事なことだが、最初からそれを考えていないとこんなことはやってのけられないだろう。

多分、偶然ではない。狙ってお金持ちになったパターンだ。

 

そして、鑑定団の最後方のシーンで、あのAGAスキンクリニックを全国100店舗くらい展開している大富豪の麻生先生も出てきた。(資産は100億円以上)

麻生先生も初めは東京美容外科というクリニックを鳥取で初めたという話をしていた。しかも、その頃に山川先生に会いに行ったという。

その当時、山川先生はブログで開業について情報発信をしていたらしい。そのブログを読んで、すごい!と感動して麻生先生が会いに行ったというのだ。

山川先生が鳥取大学卒業ということと、鳥取で麻生先生が1店舗目を開業したことは関係しているのかもしれない。

いずれにしろ、お金持ちになるためには「自分で事業を展開して、売却する」この1択だ。

雇われでいる限り、とんでもないお金持ちにはなれない。

 

このカラクリに気づいている人はどれくらいいるのだろうか?

そして、このカラクリを利用して美容外科を多店舗展開して売却しようとしている人はどれくらいいるのだろうか?

そもそも、30年前であれば美容外科が爆儲けできていたのかもしれないが、今は実際どうなのだろう?

 

そこで「美容外科 売却」とGoogleで調べてみてびっくりした。

 

なんと、自分の記事が9番目に出てきたのだ!

↑これの一番下!

美容外科800億円売却

副業
大手美容外科売却、俺のやりたいことリスト

  目次美容外科売却お金持ちになるにはじゃぁだからと言って会社やるとしても 美容外科売却 この情報の信憑性はドラゴン細井先生のTweetしかないので、本当かどうかの証明はできない。 北海道の ...

続きを見る

 

わお。

しかも、僕の記事より上のリンクは、「企業向け」のものだ。

つまり、個人的な感想レベルで美容外科の売却について書いている人は僕だけだ、ということになる。

特に僕がSEO対策しているわけではなく上位に出てくるのだから、多分誰も興味を持っていないし、こんな記事書いても金にならないのだろう。

そもそも、美容外科を売却しようとしている人は、「潰れそうなクリニック」か「本気で大金持ちになろうとしている」かの2択しかない。

調べてみると、大体「赤字クリニック」を売却しようとしているところが多かった。

しかも、2000万から6000万くらいだ。

まぁ、赤字なのだからこれくらいか、とは思う。

だって、山川先生が聖心美容外科を10店舗31億円で売ったとすれば、クリニック1つ当3億円ということになるからだ。

青汁王子によれば、EBITAとかを計算して企業の価値を測る。売却額は毎年出ている利益の5倍〜8倍で売れるらしいので、1クリニック3億円ということは利益で4000万~6000万円を年間に出していた計算になる。

本当にこの計算であっているのかは不明だが、ざっとこんなもんだろう。

 

 

ふぅ。

 

 

結局、知っているか知らないかはさておき、「実際にそれをやらなければ意味がない」。

机上の空論である。

 

ただ、「普通に会社を起業して売却する」よりかは、クリニックを営業して売却する方が10倍くらいは簡単な気がする。

美容外科という、自由診療でしかし得ない技だが、僕はすでに眼科という専門のスキルを身につけつつあるので、それをやりながら美容の自由診療分野に特化したクリニックを趣味的な形で展開してお金持ちになるのもアリかもしれない。

 

 

  • この記事を書いた人

みやこのじょん

若手医師 兼 新人ブロガー 2020年4月、田舎への転居&コロナ自粛をきっかけに、YoutubeやTwitterなどの閲覧時間が爆増。楽しむ側になるだけではなく、自分もいろんな人を楽しませたい!とネットでの活動を開始した。 趣味はネット。人生とは楽しむものである、がモットー。

-お金を稼ぐ・資産形成
-, , , , , , ,

© 2022 AGAクリニック中の人 Powered by AFFINGER5