雑記

ヒカキンのロレックスが凄い値上がりしている

ヒカキンのロレックスが凄い値上がりしている

みんな大好き、Youtuber、ヒカキンですが2021年8月にロレックスのデイトナレインボーを2つ購入しています。

購入時のお値段、なんと

1憶1260万円!

これだけですげぇ・・・ってなるのですが、それが半年後の2022年2月に

2億3954万円

に値上がり。

笑っちゃいますね。

いや~。

お金持ちがお金持ちになる仕組み、格差はどんどん広がっている

世の中は、お金持ちはどんどんお金持ちになる資本主義社会。

たった半年で1億以上が寝てるだけで増える。

 

一方、僕みたいなしがない勤務医は、年収1500万も稼ぐのに一苦労、必死に毎日毎日働いても年間500万円も貯めるのは激難。

美容外科の初任給は、なんとTCBが2500万から3000万円にupしており、保険診療で頑張っている医者と自由診療で爆儲けしている医者との格差もどんどん広がっております。

さらに、時代の流れを読んだPCRクリニックの院長は年収5億3000万。

 

美容外科医になっても、今後どうなるか分からない、と言われ続けて30年以上経過しておりますがそんなことはつゆ知らず。

PCRクリニックを開業しても、コロナが収まったら稼げない、と言われつつ開業した院長はコロナにかかった人への社会的貢献もしつつ、すでに今年2年目で年収5億以上稼ぐでしょう。

逆張りの真理

多くの人が言っていることとは逆張りをしなければ圧倒的に優位に立つことは難しい。

そもそもが、この資本主義社会が需要と供給のバランスでできているので、少ない供給かつ需要が多い分野へ飛び込めばそこにビジネスチャンスがあるのでしょう。

 

ヒカキンのロレックスもそうです。

希少価値かつ、ほとんど人が買えない、という状況で買ったという判断が時を経て価値となる。

もちろん、ビジネスで儲けようというつもりで買ったわけではないでしょう。

時計が好きで好きでたまらないから購入したのでしょう。

しかし、そもそもYoutuberというものを職業にしよう!と思った時点で、逆張りです。

逆張りで勝つ!

そして、この資本主義社会では一度大勝ちすれば、その後にそこそこ勝ち続けることはあまり難しくない構造になっている。

金額にして、数年で5億くらい貯めればあとは遊んで暮らせるんじゃないですか?

 

 

大勝ちしたい。こんな誰も見ないようなブログをしこしこ書いているだけじゃなくて、何かをやらなければ。

そういう焦燥感だけが、毎日毎日僕を掻き立てる。

掻き立てるが、何をやればいいのかわからないから、日々悶々とした時間を過ごしてしまっている。

 

挑戦したい。

 

専門医を取ったら、僕は挑戦する!

失敗しても、保険診療で診ていくことができるという保険があるだけ医者の免許は強い。

専門医という更なるカバーも来年ゲットしたら、僕は挑戦する!

  • この記事を書いた人

みやこのじょん

若手医師 兼 新人ブロガー 2020年4月、田舎への転居&コロナ自粛をきっかけに、YoutubeやTwitterなどの閲覧時間が爆増。楽しむ側になるだけではなく、自分もいろんな人を楽しませたい!とネットでの活動を開始した。 趣味はネット。人生とは楽しむものである、がモットー。

-雑記
-, ,

© 2022 AGAクリニック中の人 Powered by AFFINGER5