ライフハック・ガジェット・受験

ホリエモンのYoutube

やっぱり参考になることは参考になる。

最近、暇な時間に観るYouTubeはApex関連のものばかりで、昔は観ていた「まこなり社長」や「ホリエモン」とかを観なくなっていたが、久しぶりに見てみると、参考になることはたくさんあった。

例えば

・貯金のルーツ

・投資について

・時間の使い方について

などだ。

今から、ホリエモンの上記のYoutubeを見て、僕が思ったことを書いていく。

 

貯金について

貯金はもともと、戦前に国が「戦争のためのお金」を集めるために国民に「貯金しようキャンペーン」を行ったことから貯金崇拝の思想が出てきた。つまり、国の施策だ。それが未だに残っているから60歳以上の人は「貯金は大事」と思っているのだ。

しかし、実際には年金制度があるし、貯金なんかしなくていい。

何かあったらという心配は実は要らない。

日本という国は「万が一何かがあってもどうにかなる精度」がたくさんあるのだ。

しかも、何かあった時には、貯金があっても一瞬でなくなってしまう。

 

それより、「今、この時間を楽しく過ごすため」にお金を使った方がイイに決まっている。

それか、「自己投資」にお金を費やすべきだ。

自分のスキルを上げるため、尊敬する人、ミュージシャンや画家などの素晴らしいアーティストの作った作品を見るためなど、「自分の感性を上げるためにお金を費やす」方が何百倍も有意義な使い方になる。

 

投資について

投資なんかしなくていい。(お金を増やすという意味での投資)

なぜなら、お金持ちには勝てないし、投資をしても微々たる増加のみだからだ。

しかも、株式投資の本を読んだらわかることだが、「S&P500」などのインデックス投資の成績の方が個別株で儲ける成績よりもいいことが分かっている。

だから、どうしても株式投資をしたい人は「余剰資金で」「ETF」の定期買いをするだけでいいのだ。

実際、僕もそのETFの定期買いをしているが、その分の+が70万くらいで、個別株のーが50万くらいで、結果的に自動的に積み立てていただけの方が、いまよりもさらに+100万くらい儲かっていたことになる。はぁ、個別株なんて手を出すんじゃなかった、というのが実際の感想だ。

 

だから、投資は「自己投資」するに尽きる。

自分の成長、経験、そういうものにお金を使うべきだ。

 

時間の使い方について

ホリエモンの凄いところは、「毎日寝る時に疲労困憊でくたくたになって寝たい」というから毎日精一杯エネルギーを使い切る、というところだ。

「そうか!!!これだ!!!」

ボクにとっては青天の霹靂だった。

「毎日、コスパ良いようにとか、あんまり疲れないようにとか、そういう風に生きているからなんとなく時間が過ぎてしまうんだ。

休みの日は、めっちゃ寝たいとか、そうゆうのじゃない。

寝る時に「あ~!今日も1日めっちゃ頑張ったなぁ」と考えるまでもなく、気絶するように寝れるくらい、精一杯頑張ればいいんだ。

そうか!!!」

 

と。

 

実際、「これやっても時間の無駄だよな」とか「これやる意味ある?」とかそんなことばかり考えて、結局ゲームをして無駄な時間を過ごしていた。

でも、本当は、「とにかくがむしゃらに毎日ぶっ倒れるくらいまで一生懸命にする」ということが「生きる」ということなんじゃないか、と改めて考えさせられた。

思えば、最近自分に負荷をかけるということをしていない。

あれはやりたくない、これもやりたくない、とやりたくないことは先延ばしにしまくってきた。

実際、本当に「こんな作業やって意味案のかよ?マジでやりたくねぇ」ってことはたくさんある。

それでも、その作業はいつかやらなきゃいけないのであれば、やってしまった方がイイのだ。

 

それでも!それでも、たぶん、ここでここまで意気込んだとしても、結局やらないというのが凡人だ。凡人のボクだ。

しかし、頭のどこかでこのワード「ぶっ倒れるまで毎日生きる」というワードを意識しているだけで、見えてくる世界も変わってくるんじゃないかと思う。

  • この記事を書いた人

みやこのじょん

若手医師 兼 新人ブロガー 2020年4月、田舎への転居&コロナ自粛をきっかけに、YoutubeやTwitterなどの閲覧時間が爆増。楽しむ側になるだけではなく、自分もいろんな人を楽しませたい!とネットでの活動を開始した。 趣味はネット。人生とは楽しむものである、がモットー。

-ライフハック・ガジェット・受験
-, , , , ,

© 2022 AGAクリニック中の人 Powered by AFFINGER5